風とおし***

シンプルに暮らす。。。

届いた春***

今週の火曜日のメニューは 鶏のガーリック塩ペッパー焼き 厚揚げのアラ&チーズ焼き サラダ 味噌汁 そして切り干し大根。 作っていたことを忘れていました。 ちゃんと思い出して頂きました。 ごちそうさま。 島根に住む妹から届きました。 えんどう農園さんの…

燻製の日々***

~智子’sセレクション~ 五郎さんに随分と影響を受けております。 火曜日のメニューは鶏ささみの燻製がメイン。 その他にチーズ、ウインナー、ナッツを一緒に燻製に。 ミニサラダ。 ワカメと新玉ねぎの味噌汁。 厚揚げのアラとチーズ焼き。 白菜の浅漬け。 …

『あとで』はなし***

先日読んだ『おとなになってはみたけれど』より。 大事な人との別れがあり自分の最後はどうだろうかと考えるようになったと。 〜今日を生きるが現実になってきた〜 娘が高校生になり、わたしの大事な人が亡くなったことも理解できる年になったので 思いつく…

青で祝う***

青で祝う気持ちがシンクロして。 親としての役目をひとつ終えたこの日 サプライズの花束を見て 同じ思いに嬉しく うっすらと バトンタッチの時が近づいているんだなあと。 こうやって親と子の関係は 変化しながら繋がって成長していくのだと思う。 ****…

ストレスフリー***

~KOCOTA 縮まないベランダサンダル~ ベランダ用のサンダルをやっとこさ見つけて買いました。 夏の暑さのため縮んでしまったり 雨が降ったあとは水が溜まってすぐ履けなかったり 歴代のベランダスリッパは次々と姿を消していきました。 これというも…

叶っていなくても***

今日は麻婆豆腐。 大蒜と生姜たっぷり刻んで入れてみた。 ピリ辛で美味しい。 身体があったまる。 帰りが遅い夫の分は 食べる直前にとろみをつけるので よけておく。 今週のメニュー。土 チキンのガーリック煮込みシュクメクリ日 野菜炒め 卵スープ月 大根と…

金沢おもてなし***

金沢駅。 ~金沢は雨や雪が多いため 『駅を降りた人に傘を差し出すおもてなしの心』をコンセプトに誕生した~ おもてなしドーム。 綺麗やなあ。 見てみたいなあ。 夫が見せてくれた写真を見てすぐ思いました。 それもそのはず。 金沢駅は世界で最も美しい駅1…

親子の時間は有限***

父と母が来てくれた時はいつもお墓参りをしてくれる。 お墓参り用、仏壇用にといろんな花をいっぱい買ってくれていて その中にガーベラの束が入っていることが多い。 あまりにも可愛いので花瓶に挿して飾る。 春だ。 家につくなりパソコンを出してなにやらし…

育てる時間***

今週のメニュー。 メイン 土曜日 焼きそば 日曜日 ぶり大根 月曜日 ハンバーグ 火曜日 鍋 水曜日 鶏のレモンガーリック焼き 木曜日 いなり寿司 金曜日 ガーリックトンテキ あとはそれぞれ汁物と小鉢をつけるだけ。 そして今日火曜日は鍋。 汁物も小鉢も要ら…

諦めは心の養生***

諦めが肝心。 『もう俺くらいの歳になったら諦めが肝心』と夫。 諦めるんかい! 今頑張っている 子たちには聞かせれんね。 でも諦めは心の養生ともいうし。 ~あきらめることは心の健康によい。 あきらめると精神状態を回復できる~ 連休中 仕事のことで頭の…

アールグレイ***

食後の珈琲に 少し口が淋しく 何か欲しくて用意しておく。 ホットケーキを焼いて一度の楽しみより パウンドケーキを焼いて何日か楽しむ方が 自分的に楽なのでパウンドケーキを焼く。 備蓄食のひとつホットケーキミックスの ローリングストック。 日常生活で…

努力の結果***

オリーブオイルコンフィ。 八朔チーズから始まる朝。 お友達のお土産。 こういうの大好きで パンにつけて食べられると思うだけで テンションが上がる。 オリーブオイルコンフィ。 ヨーロッパの家庭で古くから作られてきたオイルを使った保存食で 野菜や果実 …

節目の日***

『もうすぐうちの誕生日。 うちから お父さんとお母さんに贈りたい。』 この間電話中に ぽんとラインギフトを贈ってくれた娘。 〜20年間育ててくれてありがとう〜 1月23日。 20年前のこの日。 娘が生まれました。 初めて離れて過ごす誕生日。 どうしてるかな…

自分の選択***

お友達の贈り物を探しに出掛ける。 ちょっとそこまでなのにナビを合わして車を走らせる。 田舎道でも自分で運転しないと覚えられないものだな。 特に私は・・・。 何にしよう。 ~自分だったらこんなのが欲しい~ その基準で選んでいるので贈られた方はどう…

そして次のステージへ***

2024.1.7. はたちのつどいの日。 七草粥の準備から一日が始まりました。 ****** 〜娘を成人させるまで〜 ひとつの自分の目標でもありました。 この日までは元気でいなければ。 二年前に息子の成人式。 その時 二年後は娘の番だなあと思ってからこの日…

新しい年の始まり***

2024年元旦。 今年は随分と前から父が 『お節を注文しているから』と 連絡をくれていた。 お節を買うなんて初めてのこと。 『これは帰れんかったらえらい事になるなぁ(笑)』 せっかくの父の気持ち。 もう帰れないなんて言えない。 がっかりさせるから。 そ…

アボカドディップ***

今朝の朝食。 昨日の夕飯に作ったアボカドディップを こんがり両面焼いたバケットにつけて。 白出汁を加えてちょっと和風に。 高血圧対策にも良いアボカドは出来るだけ食卓に出すようにしています。 10月初旬に友人が届けて届けてくれた種芋。 順調に育って…

バターに包まれて***

ホットケーキは夫が好きなのでよく焼くのですが 案外焼き色を綺麗に仕上げるのが難しくて 未だにこれは成功!というものが出来たためしがありません。 ホットケーキミックスの使い道も いつもいつもホットケーキでは芸がない。 クリスマスも近いし シュトー…

今日何食べた?***

慌てているのでいつもネギは繋がっている。 『毎日一緒に暮らしてる人って 特別なのね』 〈きのう何食べた?〉のシロさんのお母さんの言葉。 お父さんが手術をして いつもは家にいる存在の人が居ない夜 あ〜居ないんだって もしかしたら ずっと居なくなっち…

年の瀬***

~年の瀬とは年の流れが速いところという意味らしい~ 本当に年末というのはあっという間に過ぎていきます。 先週、迷いながらもクリスマスツリーを飾っていて良かったと思うもの。 すぐ仕舞う時がやってくるのだから。 季節を感じる家しごとは やっぱり続け…

あ~谷原章介***

昔から懸賞好きな母。 アタック25のQUOカード10000円分当たったからと 私たち兄弟にQUOカードを2枚ずつお裾分けしてくれたのが2年前。 これは、生活に困窮した時に使わせてもらおうと ずっと仏壇に大事にしまっていました。 先日、久々に生活が困窮状態にな…

いつもと変わりなく***

息子からの贈り物。 イソップのハンドソープ。 一日の終わりに <お疲れさま自分>と良い香りです。 疲れも嫌な気持ちも、すっと消えるような気がして やっぱり香りというのは癒やしだなあと。 お母さん 頑張れてます。 ありがとう。 クリスマスツリーを飾り…

ありがとうの気持ち***

ホテルの窓から見える琵琶湖。 海のような湖。 娘の成人式の前撮り。 去年の夏 娘と振り袖を一緒に選び前撮りの日程を決めました。 2023.11.11。 ~この日までは自分は元気でいなければ~ 親の役目としてひとつの区切りのように感じていました。 ようやくそ…

自分らしい身軽な人生を***

友人のお土産のトマトケチャップ。 イチジクジャムもいちごジャムもとても美味しかったので 楽しみにしていました。 このトマトケチャップ。 とろりと濃厚なのでロール白菜に使ってみました。 コトコト煮込んで優しい一品に。 ~友人の娘さんたちが作ったも…

自分メンテナンス***

年に一度の健康診断。 毎年この時期が来ると心がざわざわしてきます。 妙に落ち着きません。 若い頃はここまで重く思うことはなかったのに・・・。 しっかり歳を重ねてきた証拠です。 婦人科検診は既に済ませているので 後は基本検診を。 血液検査に肺がん検…

8年ぶり***

去年からずっと会いに来たいと言ってくれた友人。 8年前に会った時は 息子も娘もまだ家に居て 中学生でした。 塾に送りに行って待つ間一緒にマクドでお茶をしながら話をしたねと。 そうだったかあ・・・。 8年の間にお互い色々あったね。 彼女と8年前には…

基礎固めの時***

夫が職場の方たちに誘われ食事に出掛けました。 女子が好きなフレンチのお店に。 なかなか美味しかったようです。 食事の後はお店を変えてスイーツも。 女子の中に 髭の濃い男性がひとり。 『女子はお喋りが好きやなあ』 男の人にはわかりにくい部分かもしれ…

つかの間の秋***

一気に季節が進んだ。 今年は暑さがいつまでも続くような気がして 秋が待ち遠しくてたまらなかった。 寒露が過ぎたあたりから 朝窓を開けるとひやりとした風が入りだし 半袖ではなく長袖が恋しくなり 扇風機も使うことなく一日を過ごすことが出来るように。 …

価値観はひとそれぞれ***

小麦の奴隷。 会社で頂きました。 ザックザクカレーパン。 夫の分まで有り難いです。 見た目のインパクトがすごい。 クルトンが全面についている。 これが食感の良さ。 トースターで1分。 レンジで500wラップなしで20秒。 夕飯のあとのティータイムに頂きま…

メインは〆のご飯***

日帰り旅。 小豆島へ。 高松発8:02~土庄行きのフェリーに乗れるように6時に家を出発。 日帰り旅は朝が早い。 車無しでも小豆島観光は出来るけれど 自分たちのペースで旅をするには車があると時間のロスもなくて便利。 なので、車も一緒にフェリーに乗り込…