風とおし***

シンプルに暮らす。。。

主体性を育てる***

f:id:solahaao:20220125222242j:plain

一日の終わりのお楽しみ。

夜寝る前の抹茶入り玄米茶がたまらなく美味しい。

それだけで済めばいいけれど

受験勉強終わりの娘と

一緒になって親の私たちも

甘い物を喜んで頂くのはいかがなものか・・・。

この悪い習慣やめなければならない。

1月25日。

今日を持って必要以上にティータイムをしないようにしよう。

このちょっとした習慣が健康を遠ざけてしまう事に繋がってしまうから。

良し決めた。

*****

キャリア教育。

自分の進路を自分で決める主体性を育てる。

夫が耳が痛いほど子供たちに伝えてきたこと。

『自分が将来どんな方向に進んで

どんな仕事に就いて生きていくかを考えることが大事』

社会に出てこういう働きをしたいから、

この学校に進んで勉強する。

そこで自分で生きて行く力をつけられるか、

その先を見て進んでいるかが大事で、大学にいくのが目的ではいけない。

大学に進学してそこでやりたいことを見つける~それでは遅い・・・etc。

懇々とこういったことを言ってるのを傍で聞いてきた。

息子も娘もそこが大事だと頭に染みついているようで

自分の進路を決める際の指標にしているように思う。

私がこの子たちの年齢の時に

そこまで考えれていたかというと

方向性も全く定まっておらずふらふらしていたなと。

恥ずかしい限りで…。

わかっていることは

自分に力さえあれば

どんな方向にも進む事が出来るということ。

このような歳になって

もっと勉強しておけばと思うことがなんて多いことか。

子たちにはそういう思いをしてほしくないから

どうぞ学ぶべき時に充分に学んでおいてくださいと伝えている。

学ぶことを通じて得られる思考力、行動力、交友関係は

仕事にも人生にも役に立つ。

充分に学ぶことは

いろんな道を切り開く力をつける事に繋がる。

そう信じて進んでいきたいと思う。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 青木 智子 (@sorahaao)