風とおし***

シンプルに暮らす。。。

巣を作る***

庭に鳩が歩いていた。 あ、鳩やと 最初は何も思わず放っていた。 何度とトネリコの木の茂みに消える。 ん? うちには、雀の巣もある。 もしや…。 鳩が二羽。 トネリコの茂みでじっとこちらを見ている。 どうやら 巣作りをしようとしてたらしい。 慌てて、ト…

奥が深い***

私が尊敬する先生のお宅。 少し時間に恵まれ 急にお邪魔させてもらうことになった。 お家に入って感動の連続。 すべてがかっこいい。 先生の人生ってなんかいいな。 台所に置かれたテーブルは 廃校になり 使われなくなった美術室の机。 どじりと歴史を感じる…

親のこころ**

大阪での結婚式の帰りに 父と母が急遽こちらに回って やって来てくれた。 急な来宅でも 嫌な顔ひとつせず 笑って迎え入れてくれる夫。 本当に有り難く感謝している。 大きな花束を頂いたようで 姉ちゃん花が好きやからと 花瓶に挿したらいいと。 あまりにも…

おすそわけ日和***

掘りたてほやほやのじゃがいも。 おすそわけ頂きました。 スライスして塩コショウとチーズで フライパンで焼き上げ シンプルに頂く。 は〜〜美味しい。 ・ ・ 地域コミュニティの再生のお話。 これが此処で実現出来たなら こんな素晴らしいことはないだろう…

意識高過ぎちゃん***

うさぎの会の友人と久々に会う。 彼女とは飾らずに 色々と深い話をする。 家のこと 子供のこと 仕事のこと お金のこと…。 生きているといろんな事が 起きる。 行き詰まったとき それをどう乗り越えていけばいいか 彼女から ヒントをもらえる事がある。 また…

5月の暑い日に***

5月の手作りの会。 本当の名前は えくぼの会らしい。 その代表とやらになってほしいと 先生が私の方をじっと見て言う。 代表といっても 色々活動するにあたり 私の名前での口座開設をしたいということ。 今までずっとしてきてくれた方が お年を召して誰かに…

帰路***

妹が持たせてくれたみつな梅。 これが好きだ。 このラベルを作らせてもらったって。 頑張りが見えるよ。 二泊三日の帰省。 のんびりゆっくりの時間というのは あっという間でした。 たまにはこういうのも新鮮で良いなあ。 私にとってのGW。 大切に思う人に会…

わからないもの***

台所の小窓から見える薔薇。 蕾が次々と咲いています。 可愛らしい。 家のメンテナンス日。 前々から気になっていた リビングの掃き出し窓下のフローリング。 雨、風、結露、西陽…色々と過酷な環境を 乗り越えてきました。 しかし… まめにお手入れしなかった…

鯉のぼり***

今年度スタートの手作りの会でした。 1年間のサークル活動の予定を 皆で決めていきました。 先生も新たに加わって 新しい雰囲気に。 ・ ・ 珈琲とおやつをいただきながら 笑いながら なるほど そうかもですねなんぞと 言いながら毎回楽しい時間。 月に一度し…

なんかとはなんか***

『なんか好き』 というのがある。 自分が知らぬうちに この形のタイプの服ばかり着ているのだと 服を整理していて気づく。 腕に羽根のあるゆとりデザイン。 このタイプ。 色んなものを見てるつもりなのに 結局行きつくところはこれ。 知らぬうちに。 なんか…

財布の役割***

しばらくこのお財布の役割を 怠っていました。 財布って 現金が入ってるからこそ 本来の役割を果たせると言うのに…。 現金主義から遠ざかっていました。 これは相当に怖いことです。 明日より 現金主義復活です。 ・ ・ 長財布には 主にお札を。 手作りの会…

咲いた…咲いた…***

桜とチューリップ。 黄色も咲いた。 春がきて心が躍る。 でも躍らされないぞと 決めたことがある。 新しい家族の形になって1年。 大体の流れもわかり 出来るだけ無駄なことはなくしていきたいと 思う。 子供も大きくなり ひらひらと 諭吉も飛ぶようなった。 …

つなわたり***

週に一度の平日のお休みは リセット日。 普段できない家しごとに 時間を使う。 庭の芝生が草だらけに。 冬の間寒くて庭仕事をしようという 気力が湧かず 怠った結果大変な姿に。 なかなかコツコツしていくしかなさそうだ。 1時間ほど草むしりに勤しみ 小さな…

土の香りがする***

人参を頂いた。 うっすら土の香りを感じる。 ほうれん草収穫のあと、 空いたスペースに ちょうど人参の種を蒔いたばかりで 嬉しかった。 手作りはやっぱりいいなあと感じる。 ・ ・ やけに寒い。 休みの日に 贈り物の支度をする。 お祝いシーズン。 新札がぴ…

かつお梅***

二晩塩抜きした梅干しを 天日干しにする。 柔らかいので 裏返すときに皮が破れてしまわないように 丁寧に扱う。 いい感じに水分が抜けたら、 砂糖、味醂、醤油、かつお節を煮たせ 梅干しにかけて出来上がり。 今回は美味しく出来た。 お天気も良く庭いじりを…

啓蟄の日に***

ひとつひとつ役目が終わる。 中学校のPTAの最後の会も終わり 町内会の花と緑の会の仕事も今週でおしまい。 終わってみると この一年で いろんな人との出会いもあり 学びもあり、徳を得たようにも思う。 このパンジーの花を咲かせることひとつにしても ただ水…

味噌玉***

今年も味噌作りをしました。 5年目になります。 初めて作った年は ビギナーズラックで とても美味しく出来て 家族にも好評でした。 しかし、ここ数年 香りの良いお味噌が出来ず 家族には美味しいの言葉を もらえずに黙々と修業のように 食卓へ上がっていまし…

こしあん***

午前中に春からの生活のための 微調整に出掛けてきました。 春から新しいスタートを切るための準備をせっせと。 なかなか春は物入りで 大変です。 でもこれも生きている限り通る道。 なんとかかんとか 綱渡り生活を楽しまなくては。 おっとっとと。 この先に…

素朴に***

2月の手作りの会は 児童館行事のパン作りとの交流活動でした。 久々に小学生の子供たちと 会話をしながら一緒に何かを作る。 忘れかけていたなあ、この感覚。 こんなに純粋な雰囲気は なかなか心が洗われます。 今まで、私の子供たちも この児童館には お世…

彼女は赤***

友人の誕生日の贈り物の準備をする。 毎年、誕生日を祝い合う友人がいる。 楽しく心が躍る。 贈る時も贈られた時も。 明日誕生日を迎える彼女。 イメージカラーは赤。 今年は蕎麦ちょこと和菓子にした。 寒い冬にお茶と一緒に くつろいでもらおうと思って。 …

ほろ苦***

久々に大失敗をしてしまい 落ち込んでいる。 仕事前の合言葉。 ポリには気をつけて。 それ以前の問題で 自分でやらかしてしまった。 修理代も随分かかることに。 私の失敗を慌てるからやと 少し怒りながらも 俺も今までしてきたしなあと。 あまり責めなかっ…

親愛なる***

娘の誕生日。 朝から下駄箱に待ち伏せして ハピバースデーを。 教室に入るとハピバースデーを。 いっぱいハピバースデーを歌ってもらったよ。 嬉しそうに話す。 良かったわ。 ケーキにロウソクをつけハピバースデー 歌おうと思ったのに 『ロウソク溶けそうや…

葉書***

『仲良きことは美しきかな』 友人から葉書が届く。 ラインやメールで手軽に連絡がとれる時代に 文字での近況報告は とても心が喜ぶ。 ポストを開けて可愛い葉書を手にとり 彼女の文字を見て頑張ろうと思えた。 私たち夫婦と同じで 彼女たちも、ぷくついてき…

年賀状から伝わる***

今日から新学期が始まり 本当に通常通りの生活になる。 年賀状も落ち着き いつものようにパンチングで 整理した。 来年もこれを見ながら 年賀を書く。 息子が入試の時から 『あの子と気が合いそうだ。受かっててほしい』 と言ってた男の子からの年賀状。 あ…

新しい年***

年末年始と実家に帰省して ゆったりと 賑わしい時間を過ごしてきました。 高速道路の渋滞で下道を走り我が家へ向かいます。 懐かしい風景。 海岸沿いでイカの一夜干しなど看板を見る。 父たちに良く買ってもらったなあ。 まだまだ親に守られた感たっぷりのま…

ウサギが喜ぶ***

畑友達から、玉ねぎの苗をいただきました。 猫の額ほどしかない畑なので 何処に植えようか悩み 一本ずつ食卓に運んでいた人参を 一気に収穫することにしました。 まだまだ育ちそうな 可愛い子たち。 やはりウサギは人参が好きみたいだ。 今年は随分この人参…

娘の好きなもの***

, 柚子大根。 大根の季節になると作ります。 娘がとても気に入っていて ご飯のお供にパクパク食べます。 これは簡単に作れてなかなか美味しいので 永久のレシピです。 大根500g 砂糖50g 塩10g お酢35g 柚子の皮一個分 これを全て混ぜるだけ。 1日漬ければ食…

彩り良く***

ガスコンロ周辺の拭き掃除用に買いました。 マイクロファイバーキッチンクロス。 ちょうどいいサイズで 絞りやすそうだなあと。 普段買いそうにない赤がセットに。 12月っぽい色合い。 オフの日に気温がぐんと下がること多し。 今日の朝の気温は2℃だった。 …

冬将軍本気を出す***

今日はもう寒くって寒くって 家の中でもニット帽かぶって、 日よけ手袋を手首にくしゅくしゅして。 身体の首とつくところを 温めると良いらしいから。 もちろんハイネックで。 小掃除の窓拭きは 本日で終了。 ・ ・ 明日からは 気になるところを ひとつずつ…

ひとり映画***

母が 『姉ちゃん、ひまわり観てみ』と何度も勧めるもので 娘と私のお弁当を作った後、 片付けもせず ひとり映画の時間をとりました。 描写がたんたんとわかりやすく それが今の映画にはない新鮮さに思えました。 戦争はなにひとついい事はないなあ。 なんて…