風とおし***

シンプルに暮らす。。。

大坊蜜柑マーマレード***

f:id:solahaao:20190716210247j:plain

半年ぶりの2828へ。

自分のリセット時間になる。

20年来の付き合いなので

深い深い話ができる。

長い時間の間

なんてない話から始まり

とても興味深い話になって夢中になることもある。

帰り際に

いろんなヘアーグッズといっしょに

大坊蜜柑のマーマレードもお土産に渡してくれた。

また年末にいい報告が出来るように

頑張ろうかと思う。

f:id:solahaao:20190716212113j:plain

息子の寮部屋。

1人部屋になり

プライベートな時間が持てるように。

冷蔵庫を置いたので

少し充実した空間になった。

アイスクリームや要冷蔵ものを

持たせることができる。

前期期末テストの景気づけ。

一緒に買い物に出かけても

気を使うようでカゴの中はがらがらしている。

夫と私でこれも入れとき、あれも入れときとカゴに入れる。

洗濯洗剤や柔軟剤に

シャンプーやリンスも。

あ〜この子は

こうやって生活してるんだなあと

頑張っているなあと

有難いと思う。

f:id:solahaao:20190716215224j:plain

来月にはまた家族揃っての生活が始まる。

三年目の夏。

気持ちの良いスタートが切れるように

毎日こつこつと暮らしていこう。

子も頑張っているのだから

私たち親も頑張ろう。

娘も高校生になり

それなりに忙しい夏休みになりそうだ。

f:id:solahaao:20190717080004j:plain

 

https://www.instagram.com/p/Bz7ZhZLHWUh/

アイスカフェラテ***祖母の四十九日へ。しばしの里帰り。息子も娘も一緒に家族揃ってお参りできたこと良かったなあと思って。・・いつも乗せて帰ってくれて本当にありがとうと髭の人に感謝する。・・お疲れ様のローソンのカフェラテ。・・#小さく暮らす #くらすこと#日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#カフェラテ#四十九日#家族が揃う#父と母の思い#海の日

 

 

 

 

 

 

通夜返し***

f:id:solahaao:20190709074959j:plain

こんな悲しい事があってもいいのかと

何度も思う

思ってしまう。

夫が尊敬する職場の先輩が亡くなってしまった。

夫は上司から

『知ってるか?』とその事を聞かされ

鳥肌がぶわぁと立ったと。

最初から最後まで

あんなに印象のいい人はいないくらい

よく出来た人だった。

最後にお会いしたのは

桃の節句

職場の方の結婚式に招待されて

夫を乗せて神戸まで走ってくれた先輩。

うちまで迎えに来てくれて

私がお世話になりますと

車のそばに寄ると

わざわざ

車からさらっと出て

私に『いつもお世話になっています』と

笑顔で挨拶までしてくれた。

本当にできる人というのは

こういう人なのだと

その時すごく感じて。

その時の感じの良さ

誰に対しても丁寧で変わらない態度は

心から尊敬する。

そんな人がこの世から居なくなるなんて。

悔しくて悔しくてたまらない。

何を悪いことしたんだと思って。

夫は本当によく面倒を見てもらっていたから

落ち込みは隠せない感じで。

私まで辛く辛く感じた。

私も最後のお別れに行きたかったけれど

沢山の人が弔問に訪れるだろうから

我慢した。

家にも奥さんと子供さんと

遊びに来てくれた事があって

夫がそんな付き合いをする人は

なかなか珍しい。

人として

すごく好きなのだと思う。

頭も良くて

人も良くて

何をしてもさわやかな人で。

夫は先輩が

スーツの中にこんなベストを着ていたとか

それがまた良く似合っていたとか

話していた事を思い出す。

私たち夫婦は

結婚指輪まで先輩夫婦と同じもので。

なにかと縁を感じる。

人が亡くなる

悲しさと悔しさが

いっぱい溢れる。

もったいない

もったいない。

生きるって

頑張るって

平等って

なんやろう。

夫は

もっともっと

背中を見て学びたかっただろうと思う。

どうしたって

それは叶わないけれど

先輩の生き方は

これからも私たちの心の中に

ずっとあると思う。

通夜返しのタオルが

ウサギと桜で

優しくて

先輩の家族が

これからも

優しく生きられたらいいなと

心から思う。

 

https://www.instagram.com/p/BzjRuSnn-r6/

ノーマン・ロックエル『婚姻届』***人との一瞬の会話。それがその人と交わす最後の言葉になることがある。・・だから『おっ』とか『あっ』とかでさえもその人と交わる一瞬は大事だなあと思う。・・なんとなく心に思うことは悔いのないようにしておこう。そう思う。・・『If I Ain't Got You』〜Alicia Keys・・#小さく暮らす #くらすこと#日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#新築祝いの絵画#先輩からの贈り物#ノーマンロックウェル #婚姻届#指輪#縁

整える***

f:id:solahaao:20190702221601j:plain

時間のある時に

家の中を整える。

整え日は色々と忙しい。

一週間の間に

家の中は生活の足あとでいっぱいになる。

今は使わない電子ピアノの上や

ソファの下。

階段の隅にベットの下。

何処から来たのか細々としたゴミや埃が出てくること。

びっくりする。

箒で掃いた後

雑巾で拭くだけ。

それだけで

家の中の空気が変わる。

明日より期末テストの娘。

親として何も出来ないけれど

いつもすることは

空間を整えること。

それとおやつを

ちょこっと買ってきておくだけ。

おやつを買って置くと

娘のテンションが違う。

高校生の大きな娘のために

駄菓子コーナーで

悩んだりもする。

これがいいかな

あれがいいかなと。

楽しい。

相変わらず小競り合いは無くならず

成長がないなあと

自分でも呆れてしまうけれど

これも子育ての思い出になるのだと思えば

めげずに頑張れる。

子達と一緒に成長しようと思う。

今年の夏はそんな日々になりそうだ。

https://www.instagram.com/p/BzaC5PqH8tI/

食べること***友達と一緒に収穫した男爵芋をコロッケにする。このシンプルな姿になるまで時間がかかること。・・エゴマ。ケンニプの醤油漬けを楽しみに育てる。焼いたお肉に巻いて食べると美味しい。・・時間のあるときは心を込めて。・・#小さく暮らす #くらすこと#日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#男爵芋#コロッケ#エゴマ#ケンニプ#美容#美肌#期末テスト#環境を整える#掃除#おやつ#休日

 

デジャブ***

f:id:solahaao:20190625220444j:plain



短い休憩時間に

息子と二人で

学校近くの丸亀製麺へ。

お肉とか

美味しいラーメンとか

食べさせてあげたいと

色々考えていたのに

昼からも授業があるから

ここでいいと。

店の勝手を知らない私は

店に入る時は

出口から入ろうとし

『お母さん。こっちやで』

店から出る時も

入り口から出ようとし

『お母さん。こっちやで』

と息子に止められ

デジャブみたいなやな

思う。

『お母さん

全て逆走しようとしてる』

いや、恥ずかしい。

間違えてるのにどんどん前を歩いて

ごめんよと

思う。

優しく引き止めてくれて

ありがとう。

今度は間違わないと思う。

多分。

芋天を息子にあげようとしたら

『楽しみにしてたんとちがうん?お母さん』

という。

なんだか

その言葉にほわりとした。

https://www.instagram.com/p/BzHwNu9HCLi/

つかの間***息子の個人懇談会。担任の先生と初めて顔を合わす。奥田瑛二みたいだと一瞬思う。『今年初めての試みをしてみました』と笑顔で言われるからなんなのかとドキドキしていたら渡されたのは健康診断結果。子供には渡しているけれど親にはなかなか渡らないからと。私も初めてみたような気がする。・・『目も良いし歯も良いし』とお褒めの言葉も頂いた。肝心の学業もそれなりに軌道に乗ってきているようだ。・・親の顔を見てもいつも笑って迎えてくれることが嬉しくほっとする。彼ももうすぐ18歳になる。背中がどんどん大きくなって。その姿を見れるだけで親って不思議と元気になる。元気で頑張りよ。お母さんも頑張るよ。・・#小さく暮らす #くらすこと#日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#個人面談#公開授業#奥田瑛二#グローバルな先生#息子#寮生活#シークワーサーと日向夏のパン

 

器***

f:id:solahaao:20190620172240j:plain

ある程度暮らしの流れはつかんで

生活してしているけれど

その通りにいったり

いかなかったりするもの。

だから面白みがあるのだろう。

結婚した当初に比べると

随分と自分たちの暮らしの形も変わってきた。

若い頃は

いろんなことに

なぜか余裕だと

自信もあった。

あれもしよう

これもしようと

若いというだけで

すごいパワーがあったなと思う。

今でもまだあるのだけれど。

昔に比べると

その力は

随分かわいらしくなったものだ。

 

家のこと。

いろんな道を選びながら

ここまできたけれど

自分たちの住む家を持つ選択をしていて良かった。

少しずつ背負うものも軽くなり

私たちにとっては良い選択だったと思う。

何より癒しの場所になりつつある。

これからは

子供たちのことはもちろん大切だけれど

自分たち自身が力をつけていくことも大切なんだと感じる。

それが子供を大切にすることにも

繋がるから。

子供たちは

親よりもどんどん生きる力を

つけようとしているので

それに追いつかなければいけなくなってきているのが

今の現状。

溢れてしまわないように

器を大きくしなければ

いけなくなってきた。

さてどうしよう。

https://www.instagram.com/p/By43y8YH1FW/

雑誌***オレンジページ。40代のためのお金の鉄則。・・たまにはパラパラと雑誌で勉強を。・・なかなかわかりやすくまとめてある。いつも話題は教育費のことに最近はなりがちだけれど実は同時進行で老後資金を考える時期なのだという。・・お〜〜麗しき40代。頑張ろう。・・#小さく暮らす #日々のこと #おうちごはん#マネー#図書本#雑誌#オレンジページ#ライフプラン#子育て#老後資金#40代 #今を楽しく生きながら#節度ある暮らし#人生旅#なるようになるさ#気にしすぎないことも大切

 

育てる***

f:id:solahaao:20190611155042j:plain

紫陽花が綺麗だなと思い

母が上手に挿し木をしていたのを思い出して

自分もしてみる。

梅雨が近いようで

天気が不安定だ。

洗濯も外に干すのを躊躇して出掛ける。

帰ってくると

一滴も降っていない様子だと

残念な気持ちになる。

まあ

この季節は仕方ない。

こんな小さな緑があるだけで

気持ちに余裕が出てくるから

不思議だ。

どうか芽が出ますように。

ひさびさに息子より

人生で一番のゴールかもしれんと

連絡が来る。

ゴールなんてなかなか出来なくなってきたものな。

あとどれくらい彼はサッカーするのだろう。

彼なりに頑張って続けてきた。

早いもので十八の年になり

踏ん張りどきになってきた。

さてどんな道を選ぶのだろう。

 

https://www.instagram.com/p/ByfLevZntbM/

紫陽花***畑仲間の友人がさらっと遊びに来てくれた。秋までに何を育てようかの相談をしたり色々とくくくっと笑いながら。・・明日は看取りの研修に大阪まで行くらしい。人は枯れ木のようになって逝けるのが一番なんだという。・・今度その話を聞かせてもらおう。・・紫陽花の挿し木に挑戦してみる。ダメなら縁がなかったと思うことにして。・・#小さく暮らす #日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#紫陽花と薔薇 #読書#休日の過ごし方#ピアノ#看取り学#祖母の姿を思い出す#ロックの日

居場所***

f:id:solahaao:20190604164612j:plain

バンバンジー

少しずつ暑くなってきたので

食卓も夏仕様に。

庭で採れた胡瓜を敷きつめてみた。

質素だけれど

満腹感も感じれるように

毎日毎日メニューを考える。

悩むけれど

これも大切なことなんだろうなあと。

たったこれだけの事なのに

色々頭使うもの。

祖母のことを

ふと空いた時間に

思い出したりするのだけれど

不思議なことに

なんだか幸せな気持ちになれる。

おばあちゃんが

生きている間に積んできた徳が

ぶわぁと溢れて

やっぱりすごいなあと。

小さく小さくなって

骨も無くなるくらい

精いっぱい生きてくれて

最後まで

人間の自然な姿を私たちに見せてくれた気がした。

ありがとうという言葉しか

出てこない。

ばあちゃんらしい淡いピンク色のお棺。

レースのついた花柄の小さな布団。

優しい色が散りばめられたの沢山の献花。

小さな葬儀屋を営む親戚のお姉ちゃんが

用意してくれていた

全てに優しさがいっぱい感じられた。

苦労もたくさんの人生だったけれど

最後は皆に見送られて

素敵だなあと思えた。

若い頃は

白のワンピースや

着物がよく似合う

美人さんだったらしい。

おじいちゃんから

最後のプレゼントだと

真珠のイヤリングを花と着物と一緒に

入れてもらっていた。

愛されたんやなあ

ばあちゃん。

ばあちゃんを大切に大切にしてきた

一人息子の父の姿が印象的だった。

最高の親孝行息子やなあと。

これからは

母と仲良くいい時間を過ごして欲しいと思う。

自分の帰る場所と言うものが

わかるようになってきた。

今までは

なんとなく大人なのに

まだ子供で

ふわふわとした感覚を持っていたけれど

バスに揺られて家に着くと

当たり前なのだけど

私の家は

ここなんだと感じた。

居場所ってこういう感覚なんだと思う。

f:id:solahaao:20190604173643j:plain

                              バス停に留めていた車のミラーに付けられていたメッセージ。

私の微妙な気持ちを汲んでくれる友達も居てくれて。

大切な人との別れという経験が

また大切な人の存在をわからせてくれて

こうやって

少しずつ自分を強くしていってくれるのだと思う。

 

https://www.instagram.com/p/ByJBaopHpDN/

散る前に***この間少し用があり久々にゆみこさんのお家に行った。玄関に昔からある緑がとても綺麗で大きく育っていてそれでも流れる空気はずっと変わらなくて気持ちが良かった。そういう暮らしいいなと思う。・・もう6月。薔薇もひとしきり咲き終えた。散ってしまう前にもう少し楽しもう。・・#小さく暮らす #日々のこと #おうちごはん#花のある暮らし#暮らしの記録#のんびり暮らす#玄関 #今日から6月#薔薇の季節も終わり #ロンサール #休日の過ごし方